京響メンバーによる金管五重奏の愉しみ

京響トップクラスが、今回限りの結成でハーモニーをお届けします!!
公演間近です!
(え?この演奏会をお得に聴く方法が?⇒クラシックシリーズ会員募集中!

なんと!メンバーの皆さんからメッセージをいただきました!
(小粋なBGMを入れたかったのですが、技術が伴わず、車や風の雑音が入っていますが、お許しください。精進しなくては・・・トホホ)

  • 日時:2018年6月2日(土) 14:00(13:30開場)
  • 会場京都コンサートホール 小ホール (地下鉄北山駅下車、1番・3番出口南へ徒歩約3分)
  • 料金:一般:3,800円 ペア6,600円(全席指定)
    *未就学児童の入場はお断りしています。
    *当日学生証の呈示で500円キャッシュバック致します。(社会人学生不可)

プログラム
エンリケ=クレスポ/アメリカ組曲第1番
ビクター=エワルド/金管五重奏曲第3番
フランシス=プーランク/ホルン・トランペット・トロンボーンのためのソナタ
わらべうた/ずいずいずっころばし
ウーバー/ある日の草競馬
スザート/ルネサンス舞曲集より
バーンスタイン/ウェストサイドストーリーより
※都合により曲目が変更する場合がございます。


岡本哲 Okamoto Tethu〈トロンボーン〉
94年、相愛大学音楽学部卒業。95年、同大学研究科修了と同時に広島交響楽団に入団。97年、第14回日本管打楽器コンクール第3位入賞。00年、第17回日本管打楽器コンクール第2位入賞。05年に京都市交響楽団に移籍。ソロのリサイタルやオーケストラ、吹奏楽団とのコンチェルトの共演等各地で活躍中。これまでにトロンボーンを呉信一氏、吉川武典氏に師事。現在、京都市交響楽団首席トロンボーン奏者。ハイブリッド・トロンボーン四重奏団、ジャパン・ブラスコレクションメンバー。エリザベト音楽大学、京都市立芸術大学、 相愛大学各講師。

ハラルド・ナエス Harald Naess〈トランペット〉
02年、ノルウェー国立音楽院卒業。学生時代より北欧の様々なオーケストラで演奏活動を行い、同時にシモーネ・ヤング、マンフレッド・ホーネック、レイフ・セゲルスタム、マリス・ヤンソンス、ヘルベルト・ブロムシュテットの指揮の下、ノルウェーの国内の他、ヨーロッパツアーも行う。ヤン・フレディック・クリスチャンセンに師事。兵庫県立芸術文化センター管弦楽団を経て、07年6月より京都市交響楽団団員10年より京都市交響楽団首席トランペット奏者に就任。15年度より、神戸女学院音楽学部にてトランペットの非常勤講師を務める。

稲垣路子 Inagaki Michiko〈トランペット〉
名古屋市出身。愛知県立芸術大学音楽学部卒業。桑原賞受賞。卒業演奏会、ヤマハ新人演奏会出演。第25回日本管打楽器コンクールトランペット部門第1位。第78回日本音楽コンクールトランペット部門第1位。岩谷賞、E.ナカミチ賞受賞。10年リサイタル開催。竹本義明、津堅直弘、武内安幸の各氏に師事。日本(旧大阪)センチュリー交響楽団を経て、11年8月より京都市交響楽団トランペット奏者。ブラスアンサンブルロゼ、七吹神喇叭倶楽部メンバー。大阪音楽大学、相愛大学非常勤講師。

垣本昌芳 Kakimoto Masayoshi〈ホルン〉
兵庫県尼崎市出身。大阪教育大学教育学部教養学科芸術専攻音楽コース卒業。関西フィルハーモニー管弦楽団を経て、京都市交響楽団に首席ホルン奏者として入団。現在に至る。これまでに、ホルンを野田篁一・守山光三の両氏に師事。早稲田摂陵高等学校吹奏楽コース・大阪国際滝井高等学校吹奏楽コース・大阪教育大学教育協働学科芸術表現専攻音楽表現コース、各非常勤講師。

武貞茂夫 Takesada Sigeo〈テューバ〉
神戸市出身。大阪音楽大学卒業。
1985年京都市交響楽団に入団し現在に至る。1990年から1991年ミュンヘン留学。石崎一夫、唐川集三、森本努、Robert Tucciの各師に師事。
現在、京都市芸術大学、大阪音楽大学、大阪教育大学、同志社女子大学、徳島文理大学各非常勤講師。


チケット取り扱い

広告