カテゴリー別アーカイブ: 音楽会

広上淳一(指揮)&京都市交響楽団 フォーレ・レクイエム

〜京都市交響楽団常任指揮者の広上淳一が奏でる「祈りの世界」〜
いよいよ公演間近となりました!


広上淳一(指揮)&京都市交響楽団
ガブリエル=フォーレ作曲  レクイエム

  • 日時:2018年7月29日(日)14:00開演(13:00開場)
  • 会場京都コンサートホール 大ホール
    (地下鉄北山駅下車、1番・3番出口 徒歩約5分)
  • 料金:一般 S席6,000円/A席5,500円/B席5,000円
    *未就学児童の入場はお断りしています。
    *開演時間に遅れますとホール内にお入りいただけない場合もございますので、ご注意ください。

  • 指 揮 : 広上淳一(京都市交響楽団 常任指揮者)
  • 管弦楽 : 京都市交響楽団
  • ソリスト
    石橋栄実〈ソプラノ〉
    大沼徹〈バリトン〉
  • 合 唱 : 京都ミューズ・フォーレ・レクイエム合唱団2018
  • 合唱指導 :河田早紀 太田温子 中島康博 小林千恵 山田真由美

プログラム

  • E.サティ(C.ドビュッシー編):ジムノペティ第1番・第3番
  • C.ドビュッシー:小組曲
  • G.フォーレ:レクイエム

広上 淳一 HOROGAMI  Junichi〈指揮〉広上淳一
東京生まれ。東京音大指揮科に学ぶ。1984年第1回キリル・コンドラシン国際青年指揮者コンクールに優勝し、国際的な活動を開始。1991~95年ノールショピング響首席指揮者、91~2000年日本フィル正指揮者、98~2000年リンブルク響首席指揮者、06~08年コロンバス響音楽監督を歴任する傍らフランス国立管、ベルリン放送響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管、コンセルトヘボウ管、モントリオール響、イスラエル・フィル、ロンドン響、ウィーン響、サンクトぺテルブルク・フィルなど欧米各地のオーケストラに客演。国内では全国各地のオーケストラはもとより、サイトウ・キネン・オーケストラ、水戸室内管へも客演している。オペラの分野でも、シドニー歌劇場におけるヴェルディ《仮面舞踏会》や《リゴレット》が高く評価されたのをはじめ、国内外で活躍。2015年4月京都市交響楽団とともにサントリー音楽賞受賞。現在、京都市交響楽団常任指揮者兼ミュージック・アドヴァイザー。東京音楽大学指揮科教授。京都市立芸術大学客員教授。

石橋栄実 ISHIBASHI Emi〈ソプラノ〉

大阪音楽大学専攻科修了。大阪舞台芸術奨励賞、音楽クリティッククラブ奨励賞、坂井時忠音楽賞、咲くやこの花賞、他受賞。1998年ドイツ・ケムニッツ歌劇場公演『ヘンゼルとグレーテル』にグレーテルで招聘出演。以後、新国立劇場、ザ・カレッジ・オペラハウス、兵庫県立芸術文化センター他、数多くのオペラに出演し、いずれも高い評価を得る。また「メサイア」「十字架上のキリストの最後の七つの言葉」「戴冠ミサ」「第九」「ドイツレクイエム」「聖チェチーリア荘厳ミサ」他の宗教曲のソリストとしても活躍。「NHK名曲リサイタル」やNHK大阪開局25周年記念「ラジオ歌謡とその時代」テレビ出演など幅広く、活動している。大阪音楽大学准教授。

 

大沼徹 ONUMA Toru〈バリトン〉

東海大学卒業、同大学院在学中フンボルト大学(独)へ留学。更に第21回五島記念文化賞オペラ新人賞受賞によりマイセンで研鑽を積む。二期会『オテロ』イアーゴで成功を収め、以後も同『サロメ』ヨカナーン、『トリスタンとイゾルデ』クルヴェナール、新国立劇場『魔笛』弁者、『沈黙』ヴァリニャーノ、日生劇場『フィデリオ』ドン・フェルナンド等次々と大役を演じて活躍。コンサートでも15年にはツィンマーマン「若い詩人のためのレクイエム」(日本初演)では高い評価を得、ドイツリートにも意欲的に挑んでいる。本年10月京都にて『蝶々夫人』シャープレス出演予定。二期会会員。


チケット取り扱い

広告

角田鋼亮&京都市交響楽団 ベートーヴェン「第九」

合唱団員 8月3日(金)~募集開始決定!
角田鋼亮指揮&京都市交響楽団 ベートーヴェン「第九」

〜新進気鋭の指揮者と京響とソリストによる待望の「第九」〜


  • 日時:2018年12月13日(木)
    19:00(18:00開場)
  • 会場:京都コンサートホール 大ホール
    (地下鉄北山駅下車、1番・3番出口徒歩約5分)

    • 指 揮 : 角田鋼亮(大阪フィルハーモニー交響楽団指揮者)
    • 管弦楽: 京都市交響楽団
      • ソリスト:ソプラノ・老田裕子
        アルト ・山田愛子
        テノール・清水徹太郎
        バリトン・三原 剛
    • 合 唱 : 京都「第九」をうたう会
    • チケット:S席5,800円
      A席5,300円
      B席4,500円

      <「第九」を歌ってみませんか?合唱団員募集!>

    • 募集期間:8月3日(金)~9月21日(金)
    • 申し込み方法期間中毎週金曜日に開催している練習会場に直接お越しください。(受付時間18時15分~20時15分)
    • 団費:一般18,500円 学生9,200円
      (別途京都ミューズ年会費500円、楽譜代が必要です。)
    • 練習日
      8月3日(金)響都ホール     8月10日(金)北文化会館
      8月17日(金)呉竹文化センター   8月24日(金)北文化会館
      8月31日(金)響都ホール      9月7日(金)響都ホール
      9月14日(金)ウィングス京都    9月21日(金)響都ホール

      ♪角田音楽サロン♪
      本番指揮者による「第九」の事前レクチャー!!
      8月21日(火)18時30分~ 龍谷大学 響都ホール(アバンティ9F)指揮は角田鋼亮 事前予約不要。直接会場にお越しください!


角田鋼亮 TSUNODA  KOUSUKE〈指揮〉
東京藝術大学大学院指揮科ならびにベルリン音楽大学国家演奏家資格課程修了。2006年第3回ドイツ全音楽大学・指揮コンクールで最高位を獲得。2008年第4回カラヤン生誕100周年記念の同コンクール第2位。2010年第3回グスタフ・マーラー国際指揮コンクールにて最後の6人に残る。これまでに、ベルリン・コンチェルトハウス管、ブランデンブルグ響、上海歌劇院管、東京都響、東響、東京フィル、大阪フィル、京都市響等と共演している。現在、セントラル愛知交響楽団指揮者および大阪フィルハーモニー交響楽団指揮者を務めており、加えて2018年4月より仙台フィルハーモニー管弦楽団指揮者に就任する。いま日本で最も期待される若手指揮者の一人として、活躍の場を拡げている。公式ホームページ:http://kosuketsunoda.com

 

チケット取り扱い

チェコ・フィルハーモニー弦楽四重奏団

チェコ・フィルハーモニー弦楽四重奏団チェコ伝統の深みのある音色に酔いしれてみませんか?好評発売中です!

  • 日時:2018年9月22日(土)
    14:00(13:30開場)
  • 会場:京都コンサートホール 小ホール
    (地下鉄北山駅下車1番・3番出口南へ徒歩約5分)
  • 料金:一般4,500円(全席指定)ペア8,000円
    *未就学児童の入場はお断りしています。

チェコ・フィルのメンバーの発案で2000年に創設し、長年にわたる室内楽の経験とすぐれた才能により第一級のカルテットとして、またチェコのカルテットとしての伝統的音色とも相まって大方の専門家から高い評価を得ています。


プログラム

スーク:古いチェコのコラール「聖ヴェンツセスラウス」による瞑想曲Op.35a

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第4番 ハ短調

ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 第12番 ヘ長調 「アメリカ」

※都合により曲目が変更となる場合があります。


■チェコ・フィルハーモニー弦楽四重奏団/Ceske Filharmonicke Kvarteto

チェコ・フィルのメンバーの発案で2000年に創設。長年にわたる室内楽の経験とすぐれた才能により第一級のカルテットとして、またチェコのカルテットとしての伝統的音色とも相まって大方の専門家から高い評価を得ている。チェコ・フィルの室内楽シリーズや、数多くのフェスティバル、チェコ共和国やその他諸外国(英国、ルクセンブルグ、ドイツ、日本、イスラエル、中国、スロヴァキア,ほか)の楽友会コンサート等定期的に出演。今年4月には2016年東京でのライブコンサートCDを発売。

 


チケット取り扱い

大萩康司&三浦一馬 デュオリサイタル

大萩康司&三浦一馬 デュオリサイタル

チケット好評発売中です!                


■日時
:2018年10月27日(土)
14:00(13:30開場)
会場京都コンサートホール 小ホール
(地下鉄北山駅下車、1番・3番出口南へ徒歩約5分)
料金:一般4,500円(全席指定)※学生の方は当日500円返金あり!
*未就学児童の入場はお断りしています。

高度な技術に裏づけされた繊細な音色と詩情あふれる表現をもつ大萩と、バンドネオンの可能性を追求する若手実力派奏者として各方面から注目されている三浦のデュオリサイタルです。


プログラム

M.ラヴェル:ハバネラ

J.ロドリーゴ:ある貴紳のための幻想曲 より

T.ギュビッチ:ヴィラルーロ

A.ピアソラ:リベルタンゴ
ほか
※都合により曲目が変更となる場合があります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

チケット取り扱い

2017クラシックシリーズ決定しました。

まずは5回のラインナップをごらんください。来年度もとても楽しみなプログラムをご用意しました。(発売日は変更になることもございます。ご了承ください)

第1回◉成田達輝(ヴァイオリン)&萩原麻未(ピアノ)デュオリサイタル

  • 6月3日(土)14:00%e8%90%a9%e5%8e%9f%e9%a1%94%ef%bd%95%ef%bd%90%ef%bc%88c%ef%bc%89akira-muto1%e6%88%90%e7%94%b0%e9%a1%94%ef%bd%95%ef%bd%90chiroki-sugiura
  • 京都コンサートホール 小ホール
  • 一般料金:4,000円(ペア7,000円)
  • 一般発売日:3月1日(水)

京都では初となる二人のデュオ!どちらも世界から注目されている逸材です!
(©Hiroki Sugiura/成田,©Akira Muto/萩原)


 第2回◉高関健指揮&京都市交響楽団08%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%8a%ef%bc%88%e5%b1%b1%e4%b8%8b%ef%bc%89%e3%81%bc%e3%81%8b%e3%81%97%e9%ab%98%e9%96%a2%e5%81%a5%e5%8d%8a%e5%88%86%ef%bc%89

  • カール=オルフ「カルミナ・ブラーナ」
  • 7月9日(日)14:00
  • 京都コンサートホール 大ホール
  • 一般料金:S席6,000円 A席5,500円
  • 一般発売日:4月25日(火)
  • ソリスト ソプラノ:幸田浩子 テナー:二塚直紀 バス:大沼徹

壮大なオーケストラにのせて、響く歌声。大迫力の演奏をご堪能ください!
(©佐藤雅英/高関)


 第3回◉ドビュッシー弦楽四重奏団(ゲスト:小谷口直子)2017%e5%b0%8f%e8%b0%b7%e5%8f%a3%ef%bd%83naoya-yamaguchi%e3%83%89%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bd%93%ef%bd%91%ef%bd%95%ef%bd%90

  • 9月23日(土・祝)14:00
  • 京都コンサートホール 小ホール
  • 一般料金:4,500円
  • 一般発売日:6月20日(火)

フランスから名門カルテット来日!ゲストに京響首席クラリネット奏者の小谷口直子を迎え至福のひとときを
(©Naoya Yamaguchi/小谷口)


 第4回◉金子三勇士ピアノリサイタル%e9%87%91%e5%ad%90%ef%bc%91%ef%bc%88c%ef%bc%89ayako-yamamoto

  • 11月11日(日)14:00
  • 京都コンサートホール 小ホール
  • 一般料金3,500円(ペア:6,000円)
  • 一般発売日:8月24日(木)

11歳の時に飛び級でリスト音楽院大学のピアノ科に入学した逸材!
(©Ayako Yamamoto/金子)


 第5回◉森麻季ソプラノリサイタル

  • 2018年3月21日(水・祝)14:00
  • ロームシアター京都 サウスホール
  • 一般料金:S席4,800円(ペア:8,600円) A席4,000円
  • 一般発売日:11月16日(木)

日本を代表する歌姫がロームシアター京都での初リサイタル
(©Yuji Hori/森)

これまでの音楽会

下記の音楽会は終了しました。ご来場ありがとうございました。

  • 日下紗矢子ヴァイオリンリサイタル
  • 下野竜也指揮&京都市交響楽団 モーツァルト「レクイエム」
  • ヤナーチェク弦楽四重奏団
  • 京響首席奏者による木管五重奏の調べ
  • 広上淳一指揮&京都市交響楽団ベートーヴェン「第九」
  • 大萩康司&朴葵姫ギターデュオリサイタル