京都ミューズ Top

ようこそ京都ミューズのホームページへ。私たちは京都で60年以上にわたって音楽会や落語会を企画・運営している鑑賞団体です。
京都ミューズについて詳しくはこちら

9月28日まで団員募集中!コンサートホールで第九を歌ってみませんか?

現在募集中!毎年恒例、市民参加による大合唱団が豪華ソリストと共にお届けする「第九」。今年の指揮は今日本で最も期待される注目の若手で、大阪フィルハーモニー交響楽団指揮者の角田鋼亮(つのだこうすけ)です。平和と連帯と歓喜の音楽をぜひ!詳細はこちら


■ ■ ■ これからの公演 ■ ■


=PICK UP! CONCERT!=
まもなく、公演です!
室内楽大国チェコより、来日!
東欧の哀愁ある音色でお届けする「ドヴォルザーク」と「ベートーヴェン」

クラシックシリーズの第3回目は、チェコ・フィルハーモニー弦楽四重奏団。豊かな才能と経験、また国際的なコンクール等において入賞歴をもつメンバーにより、非常に高度な演奏技術を誇るアンサンブルで、多くの音楽ファンを虜にしています。好評発売中です!詳細はこちら


クラシックシリーズの第4回目は、06年ミュンヘン国際コンクール第2位と翌07年クララ・ハスキル国際コンクール優勝で一躍世界の注目を浴びた河村尚子。国内外での活躍が期待される、今最も旬なピアニストです。詳細はこちら


今や押しも押されもせぬ上方落語界の大看板の一人。枝雀一門を牽引するベテランとして、絶大な支持を集めています。一度聴くとまた聞きたくなる話芸は絶品!!
※固定席・補助席とも完売いたしました。 詳細はこちら


大萩康司&三浦一馬デュオリサイタルが実現!ピアソラの「リベル・タンゴ」をはじめ、ギター・バンドネオンの名曲をお届けします。詳細はこちら



2018年9月4日(火)から一般発売開始です!1991年に桂べかこ(現・南光)に入門、2012年「桂南天」を襲名。南光の秘蔵っ子、南天の練りに練ったネタをぜひお楽しみください。詳細はこちら


人間国宝・桂米朝師匠の愛息であり愛弟子である桂米團治は、テレビ・舞台等での活躍も多く、落語ファン以外にも知られる人気者です。例年、京都ミューズでの独演会も華のある高座で大好評を頂戴しています。


クラシックシリーズの第5回目は、辻彩奈。幼少よりその才能を発揮し、モントリオール国際コンク-ルを始め、数々の賞を受賞した、大注目のリサイタルです。詳細はこちら


2018年度「クラシックシリーズ会員・プレミアムシリーズ会員・U-25会員」
今年度の募集は締め切りました。
多くの方にご入会いただき
ありがとうございました。
2018年度クラシック・シリーズ

 

クラシックシリーズ会員募集についてはこちらから!

新たに25歳以下の方向けに、お財布に優しい「クラシック・シリーズU-25会員」も設けました。学生の皆さん、新社会人の皆さん、音楽で癒されてください。
→今年度の募集締切ました。

2018年度のラインナップ
第1回 京響メンバーによる金管五重奏の愉しみ 
第2回 広上淳一&京響 フォーレ「レクエイム」
第3回 チェコ・フィル弦楽四重奏団
第4回 河村尚子 ピアノリサイタル
第5回 辻彩奈 ヴァイオリンリサイタル
各コンサートの詳細はこちら

◆クラシックプレミアムシリーズ!◆
上記「クラシックシリーズ」第1回~5回と、「大萩康司&三浦一馬デュオリサイタル」をプラスした「プレミアムシリーズ」が登場しました。
→今年度の募集締切ました。
詳細はこちら


京都ミューズの落語会 2018年 

2018年落語会一覧

桂米團治独演会  終了しました。
1月28日(日)14:00 京都府立文化芸術会館

●桂塩鯛独演会    終了しました。
4月8日(日)14:00 京都府立文化芸術会館

●桂雀三郎独演会  終了しました。
6月17日(日)14:00 響都ホール

●桂吉弥独演会   終了しました。
7月18日(水)18:30 京都府立文化芸術会館

●桂南光独演会   固定席・補助席ともに完売いたしました。
10月7日(日)14:00 京都府立文化芸術会館

●桂南天独演会    9月4日一般発売開始
12月2日(日)14:00 京都府立文化芸術会館

落語会の詳細はこちらから!


上記以外の企画も進行中です。どうぞお楽しみに!
広告